劇団☆新感線

劇団☆新感線(げきだんしんかんせん)は日本の劇団。

演劇で見る人生観
  • 1980年11月、当時大学在籍中の中島かずき、いのうえひでのり、こぐれ修、逆木圭一郎、竹田団吾の5人を中心に、つかこうへい作品『熱海殺人事件』にて旗揚げ。劇団名は、当時のメンバーが実家に帰省する際、新幹線を使っていたというだけのいい加減な理由だった。すぐに解散するはずが、公演が好評だったため翌81年に再演することになり、さらに『いつも心に太陽を』『広島に原爆を落とす日』等ほとんどのつか作品を次々に上演し、つかこうへいのコピー劇団として人気爆発、関西学生演劇ブームの中心的存在となった。当時の劇団☆新感線在籍メンバーとして、筧利夫、渡辺いっけいらがいた。

所属している俳優

  • 古田新太
  • 橋本じゅん
  • 高田聖子
  • 粟根まこと
  • 逆木圭一郎
  • こぐれ修
  • 右近健一
  • 山本カナコ
  • 中谷さとみ
  • 保坂エマ
  • 杉本恵美
  • インディ高橋
  • 村木よし子
  • 河野まさと
  • 礒野慎吾
  • 吉田メタル
  • タイソン大屋

かつて所属していた俳優

  • 渡辺いっけい
  • 筧利夫(在籍中の芸名は「筧十三」)
  • 藤吉久美子
  • 橋本さとし
  • 羽野晶紀
  • 周栄良美(ポンキッキ9代目おねえさん)
  • 竹田団吾(現在は衣装部に所属)
  • 永作博美
  • いとうまゆ(おかあさんといっしょ4代目ダンスのおねえさん)
  • 石田アキラ(現在は演出家・映像作家)
  • 神谷桂子(現・けいこ)

劇団スタッフ

  • 衣装:竹田団吾
  • 小道具:高橋(インディ)岳蔵
  • 歌唱指導:右近健一

公演記録

  • 1993年3月 TIMESLIP 黄金丸 (主演:ribbon<永作博美、松野有里巳、佐藤愛子>、右近健一、橋本さとし、インディー高橋、竹田団子、いのうえひでのり、河野まさと、橋本じゅん、逆木圭一郎、他)

 TIMESLIP 黄金丸の映像を見逃した方は、検索すれば見れますのでどうぞ。

  • 1997年9月 『髑髏城の七人1997』(出演:古田新太 芳本美代子 高田聖子 他)
  • 2000年8月 『阿修羅城の瞳2000』(出演:市川染五郎 富田靖子 古田新太 江波杏子 渡辺いっけい 他)
  • 2001年1月 『犬夜叉』(出演:佐藤アツヒロ 遠山景織子 馬渕英里何 他)
  • 2001年3月 『野獣郎見参』(出演:堤真一 高橋由美子 古田新太 他)
  • 2001年8月 『大江戸ロケット』(出演:大阪公演/いしだ壱成  東京公演/山崎裕太(注) 奥菜恵 古田新太 他)
  • 2002年8月 『アテルイ』(出演:市川染五郎 堤真一 水野美紀 他)
  • 2002年12月 『七芒星』(出演:佐藤アツヒロ 奥菜恵 古田新太 他)
  • 2003年4月 『花の紅天狗』(出演:木野花 高橋由美子 池田成志 他)
  • 2003年8月 『阿修羅城の瞳2003』(出演:市川染五郎 天海祐希 夏木マリ 近藤芳正 伊原剛志 他)
  • 2003年12月 『レッツゴー!忍法帖』(出演:古田新太 阿部サダヲ 馬渕英里何 入江雅人 池田成志 他)
  • 2004年4月 『髑髏城の七人~アカドクロ』(出演:古田新太 水野美紀 佐藤仁美 坂井真紀 梶原善 他)
  • 2004年10月 『髑髏城の七人~アオドクロ』(出演:市川染五郎 (7代目) 鈴木杏 池内博之 ラサール石井 佐藤アツヒロ他)
  • 2004年12月 『SHIROH』(出演:中川晃教 上川隆也 高橋由美子 杏子 大塚ちひろ 江守徹 他)
  • 2005年3月 『荒神~AraJinn~』(出演:森田剛 山口紗弥加 橋本じゅん 緒川たまき 田辺誠一 他)
  • 2005年9月 『吉原御免状』(出演:堤真一 松雪泰子 古田新太 京野ことみ 梶原善 藤村俊二 他)
  • 2006年5月 『メタル マクベス』(出演:内野聖陽 松たか子 森山未來 北村有起哉 上條恒彦 他)
  • 2006年9月 『Cat in the Red Boots』(出演:生田斗真 松本まりか すほうれいこ 粟根まこと  市川しんぺー 梶原善 他)
  • 2007年1月 『朧の森に棲む鬼』(出演:市川染五郎 阿部サダヲ 秋山菜津子 真木よう子 田山涼成 古田新太 他)
  • 2007年7月 『犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート』(出演:古田新太 宮藤官九郎 勝地涼 池田成志 木野花 他)
  • 2008年1月 『IZO』(出演:森田剛 戸田恵梨香 田辺誠一 西岡徳馬 他)
  • 2008年7月 『五右衛門ロック』(出演:古田新太 松雪泰子 森山未來 江口洋介 川平慈英 濱田マリ 北大路欣也 他)
  • 2009年3月 『蜉蝣峠』(出演:古田新太 堤真一 高岡早紀 勝地涼 木村了 梶原善 他)
  • 2009年9月 『蛮幽鬼』(出演:上川隆也 稲森いずみ 早乙女太一 堺雅人 他)
  • 2010年3月 『薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive』(出演:古田新太 天海祐希 浦井健治 山本太郎 神田沙也加 森奈みはる 藤木孝 他) 
  • 2010年10月 『鋼鉄番長』(出演:橋本じゅん(10月18日まで)/三宅弘城(10月30日~12月まで) 坂井真紀 池田成志(10月18日まで) 田辺誠一 古田新太 他)
  • 2011年4月 『港町純情オセロ』(出演:橋本じゅん 石原さとみ 大東俊介 伊礼彼方 松本まりか 田中哲司 他)
  • 2011年8月 『髑髏城の七人』(出演:小栗旬 森山未來 早乙女太一 小池栄子 勝地涼 仲里依紗 千葉哲也 他)
  • 2012年4月 『シレンとラギ』(出演:藤原竜也 永作博美 高橋克実 三宅弘城 北村有起哉 石橋杏奈 古田新太 他)
  • 2012年12月『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』(出演:古田新太、三浦春馬、蒼井優、浦井健治、高橋由美子、村井國夫、麿赤兒 他)

テレビ

  • 『てれびモドキ』(関西テレビ、1991年 - 1992年)
  • 『お笑いスタンドアップ』(NHK総合テレビジョン、この番組で初めてコントをやった)

ゲキ×シネ

「ゲキ×シネ」は劇団☆新感線の舞台公演をデジタル録画・編集して作成され映画館で上映される映像作品。対象となる公演は、ゲキ×シネ撮影を前提として制作され、以下の作品が上映されている。(2011年7月時点)

  • 『ゲキ×シネ 髑髏城の七人~アカドクロ』
  • 『ゲキ×シネ 髑髏城の七人~アオドクロ』
  • 『ゲキ×シネ SHIROH』
  • 『ゲキ×シネ メタルマクベス』
  • 『ゲキ×シネ 朧の森に棲む鬼』
  • 『ゲキ×シネ 五右衛門ロック』
  • 『ゲキ×シネ 蜉蝣峠』
  • 『ゲキ×シネ 蛮幽鬼』
  • 『ゲキ×シネ 薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive』
  • 『大江戸ロケット』大阪公演(2001年8月7日~8月26日 全24回 大阪松竹座)にて、休演日にあたる20日午前10時ごろ、大阪市中央区内の滞在先のホテルで大麻樹脂2グラム(時価約2万円相当)を所持していたとして、座長のいしだ壱成が逮捕。21日からの公演は中止となった。急遽、代役として山崎裕太(「あっぱれさんま大先生」の一期生)が起用され、東京公演(2001年9月5日~9月24日 全23回 青山劇場)より出演。山崎は代役ながら見事な演技を見せ、同年度のゴールデン・アロー賞演劇新人部門を受賞した。
己のルサンチマン